水没修理の料金相場

水没修理の料金相場

水没修理の料金相場 最近のiPhoneには高度な防水機能が付いていますが、やはり水没させてしまうと故障の原因にもなってしまいます。
この場合の修理料金の相場としましては、まず正規店のアップルの場合では落下や水に浸かってしまったiPhoneは保証の対象外となりますので、高額な修理代金が発生します。
例えばiPhone7の場合でも30000円以上となっていますが、例外としてアップルケアという保証サービスに加入していると、iPhone修理が低価格で受けられるのが特徴です。こうした保証サービスに入っていない場合で安く修理するなら、一般のiPhone修理ショップに依頼するのが良いでしょう。
一般の修理ショップの料金相場を見ると、おおむね10000円〜15000円程の相場価格ですので正規店よりも大幅に安くなるのがメリットです。
この事からアップルケアの保証に加入していないという場合の水没修理は、一般のショップで依頼するのが安くなります。

誤って水没させたiPhoneをiPhone修理前にする処置

誤って水没させたiPhoneをiPhone修理前にする処置 誤ってお風呂やトイレ、レジャーなどに行った川や海などにiPhoneを水没させた場合は速やかにiPhone修理をしなければなりません。短いじかんで水から取り出した時は問題なく動くこともありますが、そのまま使用するのはNGで、なぜならわずかの水滴であっても内部に侵入すると、基盤などが錆び付いて急な故障や修理不能で新品を購入しなければならないことになるからです。
水没させた時の処置はまず出来るだけ早く水から取り出し、電源を切替、機器をタオルやティッシュで拭いて水分を拭き取り、出来るだけ早くiPhone修理専門店などに持っていきます。
修理はiPhoneの正規の販売店やスマホを購入したショップなどで受け付けてくれますが急な対応は難しく、修理までのスピードは修理専門業者が一番です。
専門店では機器を分解して基板や細かな部品を一つ一つ丁寧に拭き取り修理します。他のショップや正規の販売店などは、緊急の措置が出来ず、機器を新品に交換しますが、これだとバックアップをとってないと大変なことになりますが、専門業者の場合は安心です。

新着情報

◎2020/11/27

即日対応の修理専門店
の情報を更新しました。

◎2020/8/20

電源はいつ入れていい?
の情報を更新しました。

◎2020/7/1

水没修理の料金相場
の情報を更新しました。

◎2020/05/15

サイト公開しました

「機種変」
に関連するツイート
Twitter